勇心酒造 Wellness

スキンケアについて

  1. トップページ
  2. スキンケアについて
  3. 洗わない入浴法とは

洗わない入浴法とは

従来の「洗う入浴法」と「洗わない入浴法」の違い

つかるだけで全身ケアできる「洗わない入浴法」は本当に肌のことを考えた新しい入浴法です。従来の洗う入浴法は「石けんを使いタオルで身体をゴシゴシ洗うこと」で、皮膚のバリア機能を傷つけたり、皮脂や水分を過剰に除去してしまい、乾燥肌の悪化をまねくことにつながっていました。「洗わない入浴法」はつかるだけで余分な皮脂や汚れが落ちるため、バリア機能を傷つけることなく、肌にやさしい入浴が可能になります。さらに入浴液の効果でかゆみの原因となる乾燥をケアします。

従来の洗う入浴法

  1. 湯船につかる
  2. 出る
  3. 石けんを使って身体を洗う・シャワーで流す

    過度の脱脂・バリア機能損傷

  4. 湯船につかる
  5. 出る

    水分蒸発

  6. バリア機能が傷つき、乾燥・アレルゲン等の外的刺激が肌に影響
肌図

かゆみ・
肌トラブルの
原因に

デメリット

  • ×バリア機能損傷
  • ×かゆみ・肌トラブルの原因に
  • ×身体への負担が大きい

洗わない入浴法

  1. 湯船につかる(ライスパワー®No.1-D)
  2. 洗浄効果があるので、手やガーゼでさするだけ。
    入浴時間は5分〜10分を目安に。

    バリアケア機能保護・スキンケア効果

  3. 湯船を出る。
    シャワーで流さず出られたほうが効果が持続し、おすすめです。

    水分保持

  4. バリア機能が保護され、
    さらに入浴液のスキンケア効果で・・・
肌図
入浴後もうるおいが持続

トラブルが
起こりにくい肌に

メリット

  • バリア機能保護
  • 乾燥によるかゆみ軽減
  • 身体への負担が小さい
pagetop